せっかち太郎

人生が心配で眠れませんか?無理に眠らなくてもいいんです。 せっかちな性格でも心豊かにくらしたいオヤジのブログです。

禁酒を決意する。禁酒が生活にもたらす効果について考えてみた。

みなさまこんにちは、ピナレロです。

毎日欠かさずにお酒を飲んでしまうのは、依存症ではないか?
このまま飲み続けていても良いのだろうか?最近ふと考えてしまいます。

五十代半ばとなった今、飲酒が習慣が生活の質を下げているような気がしています。

飲酒習慣を見直して、もっと自分らしい活力ある人生を送れたら…と思います。

悪癖を断つ決意

会社で夕方になると頭がボーッとしてくる。

週の後半になると疲労が蓄積され、思考力が低下、仕事の効率がグーンと下がる。

55歳という年のせいだろうか。中高年の皆さん、こんな体験ありませんか。

生活習慣を振り返ってみると、見直す点を発見。

 

毎日欠かさない飲酒が原因ではないか?

節度ある飲酒を心がけたら、どのような効果があるだろうかを調べてみました。

こんな習慣がよくない

会社は、朝8時30分から17時15分までで、私の退社時間は、ほぼ毎日18時位なんですが、会社を出るとコンビニでビールが癖になってしまいました。

最寄駅から電車にのることがまるで悪いことのように、毎日からなず同じコンビニでビール一本を買い歩いて10分ぐらいの駅まで、ちびちび歩き飲みするのが癖になってしまってます。

駅につくとちょうど一本飲み終わり、そこから10分ほど電車に乗って乗り換え駅へ到着しますが、ここでもう一本、ビールを追加して、車内飲み!

さらに自宅駅でもう一本追加して、家まで10分程の間も、歩き飲みすることも。

うちは、共働きで夕食は早く帰った方が作りますが、夕食を食べながら、さらに、もう一本!

1日少なくと3~4本は飲みますね。いずれも350mlのビールですが。

実は私、お酒は飲めない口でありまして、アルコールは、もうこれで一杯です。

このあと風呂に入って寝ることもあれば、めんどくさくて、そのまま就寝ということもあります。ほかに何もする気力が残っていません。

実に、だらしない飲酒習慣ですね。

 

とのことなので、私の場合はかなり依存症に近い状態であるといえますね。

飲酒習慣の見直し効果は?

飲酒習慣の見直しというか、いっそのこと禁酒した場合どうなるのでしょうか。その効果を考えてみました。

自己投資のための時間ができる。

自己投資といっても、1日働いた後に、そんなにたいしたことをやるわけではありません。

本を少しでも、読むとか。ネットで調べものをするとか、預金の残高を確認するとか、ホントに軽い作業です。

少しずつでよいのです。これからの時代の変化に対応するためには、少しずつでも準備が大切なのです。

 

肝臓を休ませることで疲労の回復ができる。

肝臓はアルコールを分解するという役割がありため、飲酒の量や飲み続けることにより、働き続けます。

当然、肝臓は疲れますし、その他の臓器も少なからず影響を受け、体全体が疲労するのです。

また、肝臓がアルコールの分解をすることで、脂肪の分解が十分におこなわれず、中性脂肪が肝臓に蓄積されることとなります。ここから脂肪肝となり、さらに悪い病気になる可能性があるのです。

禁酒すれば、肝臓を休ませることで、疲労の蓄積を防げるはずです。

そして、体全般の活力が回復し、仕事や私生活においてよい効果が表れるはずです。

 

睡眠の質の改善

アルコールが残った状態で寝ることは、適切な睡眠の阻害につながります

睡眠中、睡眠というのが睡眠中、何度かやってきて、記憶などの情報の整理をこのレム睡眠の時間におこなっています。

アルコールが残った状態で睡眠にはいると、睡眠のバランスがくずれレム睡眠を十分に確保できず、良質の睡眠がとれないことになります。

逆にいえば、アルコールが残っていない状態で睡眠にはいることで、良質の睡眠を得られるのです。

 

金銭の節約効果

私の場合、ひと月に帰宅途中のビールだけでいくらかかるか、ちょっと計算してみますと。

帰宅途中、少なくともビール3本×240円+つまみ130円=850円

1日850円ですから、週5日で4,250円になります。

一か月では1万7千円以上になります。もったいないですね。

帰宅時のビールをやめれば、このお金を自己投資に使える計算となります。

 

その他

このほかにもアルコールの悪影響として、筋肉の量が減る、筋肉が付きにくいなどがあります。

飲酒の見直しでひそかに期待していることがあります。

それは、顔の若返りです。

最近、顔の肉が垂れてきて、ほうれい線がくっきりしてきてしまいました。

鏡をみるたび、ふけたなー、と思っていたので、お酒の飲み方を変えることで、ひそかに顔の若返りを期待しています。

飲酒習慣を見直す具体的方法

飲酒習慣を見直すための具体的方法について考えてみました。

週に一回禁酒日を設ける。

さて、何曜日にしましょうか。

皆さんだったらどうします。

この記事を書いたのが火曜日なので、明日は水曜日。

思い立ったら吉日ということで、水曜日を禁酒デーとします。

わたしの場合、健康診断の前日でもビールを飲まずにはいられなかったほど、アルコールに依存していたので、アルコールを抜いた日の記憶がないくらいです。

果たして一日でも禁酒ができるのか。さっそくトライしてみたいと思います。

飲み会以外では1日ビール1本にする。

あーこれもキツイなー。

すいません土、日曜は2本にします。

まとめ

具体的な方法まで書いてしまい、いよいよ実行せざるを得なくなりました。

 

適切な飲酒習慣により期待する効果を得ることができるでしょうか。

結果は、また記事にして報告したいと思います。

 

 

-生活

関連記事

退職を人生選択として考える

みなさまこんにちは、ピナレロです。 中高年の会社員にとっての恐怖は定年前に退職することではないでしょうか。 ストレスにより精神や体に不調を生じ、これ以上会社にいると精神が完全におかしくなる。 また、体 …

禁酒で精神が進化した?禁酒3か月の効果について

みなさまこんにちは、ピナレロです。   早いもので禁酒を始めてから3か月たちました。   1月のはじめに禁酒の決意をして今は4月に入ったところなので正確には3か月とちょっとになりま …

ポケ活のススメ

みなさんこんにちは、ピナレロです。 中高年の皆さんは日ごろから健康のため何かされてますか? 運動したいけどジムにいくほど大げさにしたくない。何かしたいけどいいものはないだろうか。とお思いの方へ、おすす …

筋肉を増やす運動を生活に取り入れて元気な毎日を

みなさまこんにちは、ピナレロです。 ここのところ、さらに健康志向が高まり、ダイエットのジムやさまざまなダイエット方法が流行っています。   それにもかかわらず、通勤時に見かける中高年の会社員 …

手作り弁当のすすめ~会社のお昼は手作り弁当を!

みなさまこんにちは、ピナレロです。 会社でのお昼ご飯は何にしようか?いつもソバ屋とかコンビニ弁当とかになってしまい、飽き飽きしていませんか。是非、手作り弁当を試してみてください。おすすめです。 昼飯は …