せっかち太郎

人生が心配で眠れませんか?無理に眠らなくてもいいんです。 せっかちな性格でも心豊かにくらしたいオヤジのブログです。

美味しいご飯の炊き方。ゴハン食のすすめ

みなさまこんにちはピナレロです。

一気に初夏になりましたね。

暖かくで気持ちも体も活動的になります。会社員の方であれば年度変わりのときで、異動などもあり、色々と気忙しい季節です。

そんな忙しい中でもご飯はおいしく食べたいものですね。

 

わたしは、会社員のオヤジなんですが、共働きということもあり、料理もそこそこはやります。

また、妻がパン食派なので、ご飯を炊くのは専らわたしの役目となっており、ご飯をおいしく炊くことに使命感のようなものを感じています。

 

今日は、そんな、わたしの炊飯についてご紹介してみたいと思います。

 

道具の選択

まずは、燃料ですが、皆さんはガスと電気どちらですか?

今時薪で炊く方もいないとおもいますが、もしかしたら山でお住まいのお宅ではあるかもしれませんね。

最強の炊き方は直火と土鍋といわれます。直火の高火力と土鍋の火力調整能力の相性は抜群で、適切な調整をしてあげれば、ふっくらもちもちのご飯が炊けます。最近では、直火炊きの良いところを取り入れた電気釜も出回っていてますが、これは、10万近くもして、ちょっと手が出ません。

 

うちでは、ガスを使って、土鍋で炊いています。ご飯を炊く専用の土鍋です。型が平たいものではなく、深さがあり、丸いかたちをしています。土の色のうえに黒くぬっています。5合位は炊けるとおもいます。

確か、五年ほど前にネットで買いましたが、どこかの窯元からの直販であったと記憶しています。

 

鍋物用も買いましたがこちらは、焦げ付き防止の樹脂が使っていくうちに剥げ落ちてきて使用に不安を感じてきたので捨ててしまいました。

 

一方、こちらのご飯用は、調子がいいです。

焦げ付いても水にしばらく浸けてタワシでこすればいつもきれいです。

焦げ付いたときは、無理にご飯を剥がさなくても、半日もそのまま、ご飯おいておくと水分が回り自然に底からご飯がきれいにはがれます。

手入れさえ怠らなければ、まだまだ持ちそうです。

 

水加減と火力が大事

いうまでもありませんが、水加減は大事です。水量によって炊き上がりがかわります。

一方、火力については、そんなに神経質にならなくて大丈夫なようです。というのは、土鍋が火力の調整をしてくれるので、ある程度のミスは許してくれます。

この鍋で失敗したことは、今のところ記憶にありません。だいたいの場合、美味しく炊けます。安い米でもそれなりに炊けます。水分調整が上手くいったときは、ふっくらツヤツヤです。

土鍋の能力には、おどろかされます。

 

火力ですが、今つかっているガスレンジにはご飯炊きのメニューがありますが、これは、使っていません。

というのは、このメニューはガスレンジ専用のご飯鍋を使用した場合のメニューなので、他の鍋や土鍋でメニューをつかってもうまくいかないようです。

最初のころは土鍋でトライしましたが、メニューの設定ではもう炊きあがっているはずなのに、ぜんぜん。という結果になったことを覚えています。

 

よって、火力調整は手動でやっています。弱火→中火→強火というのを手動でやるのが、ちょっとこだわりです。

 

ご飯を炊く量ですが。

うちでは、夫婦二人なので週に二回、三合づつ炊き、タッパーで冷蔵保存し三日以内には食べるサイクルです。わたしは、一日一回はご飯を食べるようにしています。

 

ご飯食のすすめ

最近では、炭水化物ダイエットで一切ご飯を食べない方もいますが、ダイエット期間が終わりましたら、是非ご飯を食べる生活に戻っていただきたいとおもいます。

体重コントロールに関するわたしのこだわりですが、朝一食、炭水化物を抜き、昼、夜は適度にご飯や麺をいただくというのを継続して、体重をコントロールしています。

↓↓わたくしのこだわりの食生活はこちらで紹介しています。↓↓

食生活で健康を維持するため55歳会社員が気をつけている食生活

 

さて、季節もいいので、ご飯でも炊いてゆっくり食事をしませんか?

-生活

関連記事

ポケ活のススメ

みなさんこんにちは、ピナレロです。 中高年の皆さんは日ごろから健康のため何かされてますか? 運動したいけどジムにいくほど大げさにしたくない。何かしたいけどいいものはないだろうか。とお思いの方へ、おすす …

食生活で健康を維持するため55歳会社員が気をつけている食生活

みなさまこんにちは、ピナレロです。   「最近体調がよくない。」「このままでは生活習慣病になりそうだ。」何とかしなければ。と思いつつも、仕事や家族サービスに追われ、あせっている中高年の会社員 …

禁酒を決意する。禁酒が生活にもたらす効果について考えてみた。

みなさまこんにちは、ピナレロです。 毎日欠かさずにお酒を飲んでしまうのは、依存症ではないか? このまま飲み続けていても良いのだろうか?最近ふと考えてしまいます。 五十代半ばとなった今、飲酒が習慣が生活 …

退職を人生選択として考える

みなさまこんにちは、ピナレロです。 中高年の会社員にとっての恐怖は定年前に退職することではないでしょうか。 ストレスにより精神や体に不調を生じ、これ以上会社にいると精神が完全におかしくなる。 また、体 …

本当に当たるの?タロットの魅力

みなさまこんにちは、ピナレロです。 タロット占いって、あのトランプみたいなカードで占うやつ。 あれって当たるんでしょうか。 知り合いでもプチ占い好きがいて、タロットで占ってもらったらどうのこうの・・・ …