せっかち太郎

人生が心配で眠れませんか?無理に眠らなくてもいいんです。 せっかちな性格でも心豊かにくらしたいオヤジのブログです。

あなたの背負うカルマは何?誰もが持つカルマを昇華し、清々しい毎日を送る方法

いつも、似たようなことで悩んだり、つまづいたりしませんか?

ご自身を冷静に振り返ると、うまくいかないことがパターン化されていることに気づきます。

 

もしうまくいかなかったら、「ただ単に自分はそういう性格なんだ」と思い、気にしないようにするのも一つの手です。

しかし、気にしないように努めると、またいずれ、同じことが繰り返しやってきます

 

もしくは、うまくいかなかったことに対して、「またうまくいかなかった。次は気をつけよう。」と、簡単に反省したとします。

すると、気に留めたにも関わらず、また同じような失敗が、形を変えて起こります

 

なぜこんなことが起こるのでしょうか。

それには「カルマ」が関わっているかもしれません。

カルマは引き継がれる

人は誰しも、カルマを背負って生まれてきています。

カルマとは、今の自分が生まれる前の過去世(前世、とも言います)で、自分が起こしてきた悪しき行いです。

 

悪しき行いは、そこに気づいて改善するまで、ずっとついて回ります。その勢いは強く、死んで生まれ変わっても尚、引き継がれます。

 

ですので、うまくいかないことを人のせいにしたり、真剣に自分自身と向き合わなければ、カルマに気づいて!と言わんばかりに、問題が起こるのです。

 

では、どうやってカルマを昇華したらいいのでしょうか。

 

まず、いつも同じパターンでうまくいかない物事があると気づけたら、チャンスです。なぜなら、カルマを昇華できるきっかけを得たからです。

 

気づけない方は、ちょっと立ち止まってノートとペンを用意しましょう。

 

そして、今までの自分に起こった失敗談や、嫌な思いをした出来事を書き出してみましょう。 細かく思い出すことで、パターンが掴めてきます。

 

気づいたり、思い出したりできたら、次の行動へ移りましょう。

心身を満たしてカルマと向き合う

次は、自分が喜びを感じることや、心地いいと感じることをしてみましょう。

ポイントは、人のためではなく、自分のために行うことです。

 

カルマの内容は人によって違いますが、カルマが生まれる誰しも共通の理由があります。

その一つは「自分と自分が離れ離れになっていること」です。

  • 自分が本当に求めるものを食べていますか?
  • 自分が本当に心地よいと思うものに身を投じていますか?
  • 社会の中でうまくやることばかりを優先し、ご自身をストレスフルの状態にさらし続けていませんか?

スピード社会の今、自分のペースを保って生きるのは至難の技かもしれません。

 

しかし、そのままでは、自分は何が好きで、何に快・不快を感じるのか、忘れてしまいます。

 

ですので、たまにで良いので定期的に、自分の声を聞く時間を持ってみてください

 

具体的には、「欲から食べたいものを食べるのではなく、体の声を聞いて食べたいものを選んでみる」とか「スマホを置いて、無条件に体が緩むような心地よい場所へ行ってみる」などです。

 

自分の心身が満たされていると、願いが叶えられるパワーや、カルマと向き合うエネルギーが湧いてきます。

カルマを昇華するアクション

そうして自分を満たした後は、初めに気づいたうまくいかないことに対して、ちょっとしたアクションを起こしてみましょう。

 

例えば、いつも人のせいにして人間関係が悪くなってしまうなら、相手に対して感謝の気持ちを持ってみましょう。人のせいにするというのは、相手の悪いところばかりに目がいっている状態です。

 

感謝をしようと決めると、相手がしてくれた小さなことに目がいきます。すると、感謝の念が生まれ、人のせいにする理由がなくなっていきます。

 

もしも口に出せるなら、直接相手に感謝を伝えても良いでしょう。良き人間関係を築けるようになります。

 

すると、人のせいにする、というカルマが昇華されます。

 

 

例えば、なにかと自己否定してしまうなら、自分を褒めてみましょう。自分の悪い部分にばかり目がいっている状態を変えるのです。

 

褒めようと思うと、案外褒めポイントがたくさん見つかります。褒める内容は、「今日の前髪かっこいい」とか「ちゃんと朝起きられた」など、小さなことでいいのです。

 

これを積み重ねると、自分のことが愛おしくなり、否定する対象ではなくなっていきます。

 

少しずつカルマを昇華したら、目に見える景色が清々しくなっていることでしょう。

 

ぜひ、今日から試してみてください。

-世の中の驚異まとめ

関連記事

チベット仏教の死と輪廻転生とは?チベット死者の書の教え

人は必ず死を迎えます。医療技術がいくら進んでもそれは、死を先に延ばすだけです。チベットでは、科学万能の現代社会から失われた死の教えが生きています。   チベット仏教には、埋蔵経と呼ばれている …

チャネリングは占い?チャネリングで人生の隙間を埋めることができた話

仕事上のことで周囲とうまくいかなくなり、不安な毎日を過ごしている。こんなツライ経験をお持ちの方は多いと思います。自分の力ではどうしようもない。あがけばあがくほど、深みにはまって、感情を落ち込みを回復す …

タロット占いが当たるのには理由があった

占いには様々な方法がありますが、その中でもタロットはデザイン的に美しいことに加え、神秘的なイメージがあり、しかもよく当たることで人気があります。 タロット占いがよく当たると言われているのは、決して迷信 …

(体験談)私がオーダーメイドで作成依頼をした、宇宙とつながるパワーストーンの「テクタイト製の携帯用ストラップ」

今から約20年前、私が20代前半のころ、父からもらった鉱石についてお話したいと思います。 私の実家の父が所有していた石は、父が若い頃まだ現役の海上自衛官時代に、現在の九州地方南部の鹿児島県東部にあるT …

あなたの宗教は?日本人の信仰心を考える

あなたは「信仰」を正しく理解できていますか?「神様」や「仏様」を信じることが「信仰」であることに間違いありません。 では、あなたは「信仰心」をお持ちですか?急に質問が難しくなりましたね。   …