せっかち太郎

人生が心配で眠れませんか?無理に眠らなくてもいいんです。 せっかちな性格でも心豊かにくらしたいオヤジのブログです。

夢のお告げで、ストレスから復活しました?運命が好転した話

みなさんこんにちは、ピナレロです。

今日はストレスから復活するための秘訣について、不思議な話をご紹介したいと思います。

 

人生は、不思議なことが起きるものです。何もかもが上手くいかないと思っていた日々ですが、祖母が夢に出てきてから、運命が好転し始めました。

家庭では、主人がフリーランスをしているのですが、営業活動が苦手なのか、来る仕事を待つばかりのスタンスで、いまいち売り上げの上がらない日々。私が何をどう言ってもスタンスを変えるつもりがなくイライラしていました。

また、仕事はろくにしないくせに、家事のこだわりが強く、人の家事にいちいち文句を言う日々で、ストレスばかりが貯まっていきました。

仕事も主人がこんななので、本当は子供も小さいからセーブして働きたかったのですが、総合職ではたらくしかなく、でも子供のお迎えには主人はいかなおため、私がいかなければならなく、残業もできない。

 

そんな一人ですべてを抱えてストレスでどうにかなりそうな日々を過ごしていました。そして、ストレスが祟ったのか、30代という若さで乳ガンにもなってしまい。

自分が病気になって、主な収入源である私のこれから仕事のこととか、子供のこととか。

なによりも、夫婦がお互いに尊敬や思いやりを持てなくなってしまったことにより、冷え切った夫婦関係をどうしたらいいのか分からず、自分の家庭はもうバラバラでめちゃくちゃになってしまうんだ・・・と、マイナスのことばかりを考えていました。

 

悩んでいた時に、夢に出てきた祖母

毎日夜寝ていても、悪夢ばかり見るし、どんどん不安も膨らんで、夫婦喧嘩もひどくなる一方。

離婚をしたかったけど、自分が乳がんになってしまったので、結局誰かの手助けが必要のため、自分の体の状態が落ち着くまで、離婚も延期。

 

そんな最悪な日々を過ごしていたのですが、ある日寝ていたら祖母が夢に出て来たんです。私の母方の祖母なのですが、祖父を若くして亡くしてから、本当に女手ひとつで二人の子供を育てたという、私が尊敬する祖母です。

夢の中でも悩んで、泣いていたら、遠くのほうから、懐かしい祖母の姿が。

 

私が「おばあちゃん!どうしたの?こんなところにきて、私を迎えにきたの?つらいから連れていってよ、あ・・でも子供たちが心配だからいけないかな。きいて、本当に辛いんだよ・・・」なんて、とりとめのない話を夢の中で祖母に話していました。祖母はずっと黙って聞いて、うなづいてくれました。

 

一通り話し終わってから。「どうしたらいいんだろう・・・」とつぶやいたら、祖母が「よくがんばったね。人間悪いことばかり考えると、悪いことにしかならないものだよ。だから良いことばかり考えなさい、きっと全て良くなるから」と言ってくれたんです。

というか、正確には言ってくれた気がしました。

 

全てを前向きに考えるようになって

夢の中に祖母が出てきてから、私は常に良いことばかりを考えるようにしました。

主人のスタンスは私が変わって変わればよしとする。もし変わらないのだから、離婚はいずれするという目標をもとに、全ての軸を整えよう。

仕事は、その目標があれば頑張れる。

まずは年収はくらくらいを目標にするのかを設定して、絶対にその年収まで上げるという最終目標を設定しました。

なおかつ、子供がいても、ワークライフバランスを取りながら仕事をする。

 

そして、自分が活き活きと活躍できる仕事をする。そのためには、どんな仕事をするべきかを考えました。

今の会社にこだわらなくてもいい、最終的に自分のあるべき姿を思い浮かべて、全てポジティブに考えることにしました。

 

もちろん、離婚ですら私の希望ということなので、ポジティブに。

そうすると、不思議なことに、ポジティブな考えに引き寄せられるように、どんどん自分が思い描いた通りに環境が変化してきたんです。

 

運命が急速に好転

引き寄せの法則というのでしょうね。自分の願いに引き寄せられるように運命が回り始めたといったほうがいいんでしょうか。

乳癌に関しては、ごく初期で済んだこと(これは祖母が助けてくれたのかもしれません)。

 

仕事では、病気のこと、家庭のことを正直に上司に相談したら、理解を示してくれて仕事の量を調整してくれました。元々短時間で成果を上げていたので、上司もそれに甘えてしまっていた、と思ってくれたようです。

また後輩の教育にも評価をしてくださり、ハンディを持っているにも関わらず、マネジメントに昇格させてくれ、目標の年収まであと少しまで来ました。

 

そして、主人は私に対して相変わらずだったので、離婚をすることは私の中で確定。

でも、子供たちの心の傷にならないか悩んでいたら、子供たちが「お母さんが苦しんでたのを見て来たから、いいよ」といってくれて、あとは離婚をするだけ、というところまで来ました。

 

また、実は病院で主治医をしてくれた先生(バツイチ独身)が私のことを気に入ってくれたのか、気長に待つからお付き合いしてほしい、と言ってくださったんです。

 

あぁ、祖母が前向きに考えなさいと言ったのは、こういうことだったんだな。あの祖母の言葉が無ければ、良い運命が引き寄せられることはなかったんだなと思いました。

でも今でも、運命が急速に好転したことに驚いています。

 

 

 

 

 

 

 

-世の中の驚異まとめ

関連記事

引き寄せの法則で望む現実を引き寄せる

みなさんこんにちは、ピナレロです。 この世界は自分の観念が作っていると聞いたら驚きますか。しかし、自分が思っていることが現実を作りだしているのです。   「お金がない」「時間がない」「上司に …

チベット仏教の死と輪廻転生とは?チベット死者の書の教え

人は必ず死を迎えます。医療技術がいくら進んでもそれは、死を先に延ばすだけです。チベットでは、科学万能の現代社会から失われた死の教えが生きています。   チベット仏教には、埋蔵経と呼ばれている …

宇宙は実は沢山ある?多元宇宙論を考えてみる

みなさんこんにちは、ピナレロです。 宇宙はとても大きく、そして空気が無い(何も無い)という事は誰でも知っているはずですし、小学生でも知っている事でしょう。 しかしそもそも宇宙とはどういった空間なのでし …

宇宙人は存在するか?宇宙の不思議

地球上では酸素が無ければ火は付かないという事を皆が知っているのですが、全くの真空状態で燃えている太陽は何故、と考えてしまいます。実は太陽は燃えていないのです。 燃えて居る様に見えるのは火ではなく熱と光 …

宇宙とつながるパワーストーンの効果で仕事のオファーが増えてきました。

パワーストーンにほとんど興味がなかった自分が、宇宙とつながると言われているパワーストーンを手にしてから、自分でも驚くような経験をたくさんすることになりました…。   もくじ1 ふと目に飛び込 …